不動産投資 Q&A

Question and Answer

購入物件に関して

購入物件に関して

Q)売却をしたくなった場合、売ることはできますか?

A)プロパティエージェントで買い取りもさせて頂きます。

基本的に投資用不動産は長期にわたって保有していただくことでその価値を最大化することができますが、もちろん所有目的によっては途中で売却される方もいらっしゃいます。

プロパティエージェントでは自社物件「クレイシア」の買い取りは積極的に行っておりますし、「クレイシア」以外の不動産でも買い取りもしくは仲介サービスを活用いただくことも可能です。

不動産の販売だけでなく、アフターフォローも充実しているプロパティエージェントに不動産に関する相談はすべてお任せください。

購入物件に関して

Q)購入する物件を見ることが出来ますか?

A)はい、可能です。プロパテエージェントは購入前に内見することをおススメしております。

投資用不動産はご自身で住むお部屋ではないので、お部屋の中や周辺環境を見ずに購入される方もいらっしゃいます。ですがプロパティエージェントでは、駅からの体感距離や、周辺環境、お部屋の設備、間取り、セキュリティなどを実際にご覧頂き、単身者の方が住みたいと思える物件かどうかをご自身の目でご判断頂くことを推奨しております。

ただし、まだ建設中の物件や既に入居者がお住まいなどの理由で内見が出来ない場合は、パンフレットでのご案内や同じ自社物件「クレイシア」の類似した間取りや広さのお部屋を御覧頂いております。

関連記事:【調査レポート】現地調査は行うべき?現地調査の際に見るポイントとは。

購入物件に関して

Q)どのような不動産を取り扱っていますか?

A)投資用不動産としては、東京23区、横浜・川崎エリアに限定した
新築ワンルームマンション、中古ワンルームマンションを中心に扱っております。

プロパティエージェントは、自ら土地を仕入れ、設計・開発をした自社ブランド「クレイシア」シリーズを中心にご紹介しています。

資産性の低い地方物件の仕入れ・販売はしておらず、東京23区と横浜・川崎エリアに特化しています。その理由として、人口の流入超過が続くこの都心エリアではワンルームマンションの需要が非常に高く、安定した入居、つまり家賃収入の確保が実現できるからです。

高入居率を維持することでオーナー様の大事な資産である不動産の価値を最大限に高めることができ、オーナー様の中長期にわたっての安定した資産形成を実現することに繋がります。

その実績の一つとしてプロパティエージェントの入居率を毎月こちらで公開しております。

関連記事:エリア別考察!東京の不動産投資物件の特徴を解説!