投資はモテ要素⁉1087人調査から見えた経済力・資産形成力の必要性

新型コロナウイルスの影響で両家の顔合わせや、結婚式が先延ばしになっているカップルが増加しているそうです。結婚するタイミングも悩ましい昨今ですが、今回、20代~40代の未婚男女を対象に実施した「結婚相手に求める要素」に関する調査から、コロナ禍での結婚は今まで以上に将来について、堅実に、誠実に地に足をつけて現実を厳しく捉える傾向が見えてきました!

不動産投資のご相談・お問い合わせで
プロパティエージェントの不動産投資がよくわかる資料セットプレゼント!

 

【男女別】資産形成が結婚の判断基準になる?

資産形成をしている人としていない人のどちらと結婚したいですか?

【男女別】資産形成が結婚の判断基準になる?
「資産形成をしている人としていない人のどちらと結婚したいですか?」と質問したところ、男女ともに7割以上の方が『資産形成をしている人(男性72.6%、女性75.9%)』と回答しました。
やはり、結婚前の段階で資産形成をしている人の方が、結婚相手として魅力的に映るようです。

 

資産形成をしている人と結婚したい理由を教えてください

資産形成をしている人と結婚したい理由を教えてください

前の質問で『資産形成をしている人』と回答した方に、「資産形成をしている人と結婚したい理由を教えてください」と質問したところ、上記のような結果になりました。

『生活に余裕がありそうだから』という回答では、男性は1番目、女性も2番目と、男女ともに上位に挙がりました。女性は『将来設計をしていそうだから』という回答がそれを上回り、女性は人生を長期的な目線で考えている様子が伺えます。
コロナ禍となり、経済の先行きも見通しにくくなっていることも、少なからず関係しているのかもしれません。

 

【男女別】“投資家”の顔を持つ異性って魅力的⁉

結婚相手が資産形成の手段として“投資”をしていたらどのように思いますか?

【男女別】“投資家”の顔を持つ異性って魅力的⁉

「結婚相手が資産形成の手段として“投資”をしていたらどのように思いますか?」と質問したところ、男性の4割以上、そして女性の4割近くの方が『大いに賛成(男性19.0%、女性11.1%)』『どちらかというと賛成(男性26.9%、女性27.9%)』と回答しました。

男女ともに『どちらともいえない(男性43.3%、女性47.7%)』という回答が最も多かったものの、結婚相手が“投資”をしていることを好意的に受け止める方も決して少なくないようです。

 

結婚相手が“投資”をしていたら…?

【男性】
・大いに賛成…私も投資しているので、価値観が合いそう(30代/会社員/大分県)
・どちらかというと賛成…それなりの知識があって、良識がある人に見えそうだから(40代/会社員/沖縄県)
・どちらともいえない…投資といってもギャンブル的な投資なのか将来を考えてしっかりと投資するのかで変わるから(20代/会社員/茨城県)

【女性】
・大いに賛成…将来を見据えていることの証しだと思うから(40代/無職/神奈川県)
・どちらかというと賛成…何もしないより、具体的な行動をしていて良いと思うから(30代/パート・アルバイト/東京都)
・どちらともいえない…投資にすごく詳しく、冷静な人ならいいと思う。家のお金を注ぎ込んじゃう人は×(20代/会社員/富山県)

などの回答が寄せられました。

“投資”をしていることで、経済や金融の知識が豊富、しっかりとした将来設計をしている、などの理由で賛成する方が多いようです。

 

【男女別】投資ってどんな人がしているイメージ?

“投資”をしている方のイメージを教えてください

【男女別】投資ってどんな人がしているイメージ?

結婚相手にかかわらず、“投資”をしている人に対するイメージとはどのようなものなのでしょうか? 「“投資”をしている方のイメージを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、上記の結果になりました。

男女ともに『経済的な余裕がある』『知的で社会情勢などに詳しい』『先を読む能力に優れている』という回答がTOP3ということから、“投資”をしている方へのイメージはポジティブであることが分かりました。
“投資している人”=“デキる人”と言えそうです。

 

【男女別】投資商品っていろいろあるけれど、〇〇ってモテそう⁉

“モテそう”と思う投資商品を教えてください

【男女別】投資商品っていろいろあるけれど、〇〇ってモテそう⁉

“投資”をしている人に対するイメージが分かりましたが、“投資”にもさまざまな商品があります。
では、その中でもどの投資商品の取引をしている方が、より魅力的で“モテそう”に映るのでしょうか?

そこで、「以下の投資商品の中で“これをやっているとモテそう”というものを教えてください」と質問したところ、“投資”と聞いてまず思い浮かぶくらいメジャーな『株式投資』が、男女ともに“モテそうな投資”のNo.1に輝きました!

また、『金』『不動産投資』『FX』も、“モテそう”なイメージがあるようです。
その一方で、時代の先駆者的なイメージもありそうな『仮想通貨』は、むしろ“モテなさそうな投資”と言っても過言ではないくらい下位に沈みました。

 

この投資商品をやっていると“モテそう”だと思う理由とは?

【男性】
株式投資…知識がないと難しそうだから(30代/会社員/神奈川県)
金…安定資産だから(20代/会社員/福岡県)
不動産投資…仮想通貨やFXと違いある程度お金がないとできない投資なのでこの投資をしている人はお金を持っていると思うから(20代/会社員/茨城県)
FX…国際情勢にも関わり、広い視野を持っていると見られそう(20代/会社員/神奈川県)

【女性】
株式投資…頭が良くて経済情報に長けていそうだから(40代/パート・アルバイト/宮城県)
金…結局は実物がいいものなのかと(30代/無職/兵庫県)
FX…比較的難しい投資の為、成功していたら、尊敬する(40代/自営業・自由業/東京都)
不動産投資…センスや価値観が優れていそう(20代/会社員/東京都)

などの回答が寄せられました。

『株式投資』『不動産投資』『FX』については、その分野の知識が豊富で知的なイメージがあることなどから、“モテそう”だと思う方が多いようです。
一方、『金』は現物取引なので、堅実なイメージから“モテそう”だと思う方がいるようです。

もちろん、利益を出していることが前提なのは、どの投資商品にも共通して言えることでしょう。

 

番外編:【男女・年代別】結婚相手に求めるポイント

【男女・年代別】結婚相手に求めるポイント
男女・年代別のTOP5は上記の結果となりました。
男女ともに全ての年代で『性格』が最も多いのは変わらないものの、男性は結婚相手の『容姿』を重視しているのに対し、女性は『容姿』は年代とともに重視しない傾向になり、それよりも『経済力』を重視している方が多いことが分かりました。
男性は『容姿』を大事にしつつも、30代・40代では『性格』『価値観』を重視し始める様子が興味深いですね。

 

番外編:【男女別】“好き”だけでは生活できない…求められる経済力

【男女別】“好き”だけでは生活できない…求められる経済力
「結婚相手にどれくらいの経済力を求めますか?」と質問したところ、
男女ともに『現在の水準が維持できればいい(男性71.5%、女性67.5%)』という回答が最も多かった一方で、『現在よりも高水準になれる(男性13.3%、女性27.4%)』という回答は女性が男性の2倍以上の割合となり、また、『現在よりも低水準になっても構わない(男性15.2%、女性5.1%)』という回答は男性が女性の約3倍の割合という結果となりました。

『現在よりも低水準になっても構わない』という回答に至っては、女性は約5%と非常に低く、「愛があれば例え貧しくても幸せ!」という女性は殆どいないと言えそうです。

 

今こそ試される生きる力!投資力

男女ともに、資産形成として投資をしている方に魅力を感じる方が多いことも分かりました。特に女性は資産形成をしている人のイメージで『将来設計をしていそうだから』が上位に挙がり、且つ、『経済力』を求めている方が多いことからも、“現実主義者”が多いことが、この結果からも読み取れますね。

“投資”=“株式”と言えるくらい株式投資はメジャーですが、コロナ禍ということもあってか、現物取引である『金』や『不動産投資』をしている方が“モテそう”だと思う方も多いようです。コロナ禍の今だからこそ、より、投資=将来を見据えて備えをしている、といった安心感につながり、“モテ要素”として評価が今まで以上にUPしているのかもしれません。

■調査概要:「結婚相手に求める要素」に関する調査
【調査期間】2021年1月25日(月)〜2021年1月26日(火)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,087人(男性495人、女性592人)
【調査対象】20代~40代の未婚男女
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

「不動産投資TIMES」の記事一覧を見る
不動産オーナー体験談・調査レポートを読む

LINE登録