【PAレポート】不動産オーナーに直接質問できる!オーナー座談会

【PAレポート】不動産オーナーに直接質問できる!オーナー座談会

不動産営業会社の話だけではいまいち安心できない、本当のところを知りたい!といった声にお応えし、プロパティエージェントでは不動産オーナーと直接お話ができるイベントを定期的に開催中です!
今回はZoomでのオンライン座談会の様子をお伝えします。少人数で不動産オーナーに直接話が聞けるイベントへぜひ遊びにいらしてください。

不動産投資のご相談・お問い合わせで「不動産投資の基本がわかる書籍」等プレゼント!

「オーナー座談会」の様子をご紹介!

プロパティエージェントでは、これから不動産投資を検討されているお客様と、すでにプロパティエージェントで契約し、オーナーになられている方とで定期的に座談会を開催しております。現役オーナーにリアルな質問をすることができるこの座談会は、大変ありがたいことに毎回、申込が殺到する人気イベントです! 今回はそんな座談会の中身をご紹介させていただきます。

初めてのZoom座談会を開催!どんな雰囲気なの?

今までは対面でのオフラインイベントとして開催していましたが、コロナウイルス流行に伴い、先日初めてZoomでのオンライン座談会をチャレンジすることに。

【座談会の様子】
zoom02 【PAレポート】不動産オーナーに直接質問できる!オーナー座談会
普段は参加が難しい地方在住の方からもお申込み、ご参加頂き、不動産投資の注目度を新たに認識したイベントとなりました!
オーナーも、参加者も家からの参加ということで、非対面でのこのイベントに弊社の担当者もドキドキしながらZoomにアクセス。参加者のみなさんのお顔がPCで拝見でき、まずは一安心。「はじめまして~」の挨拶では、みなさん緊張した面持ちでした。

この雰囲気では、なかなかホンネでお話するのが難しいのでは…と勝手に予測していた弊社担当者が用意していたのは、お酒とおつまみ(高級鯖缶も!)が入った「宅飲みセット」♪

ご希望の方へ、座談会に合わせて事前に「宅飲みセット」をお送りしました。
この仕込みのおかげか、お酒を交えながら和気あいあいとした雰囲気でざっくばらんにお話いただけたように感じます。

【以前のオフライン座談会の様子】
zoom02 【PAレポート】不動産オーナーに直接質問できる!オーナー座談会
以前の対面でのオフラインイベントではイベントスペースを貸し切って開催していました。堅苦しい名刺交換はせず、軽食つきのカジュアルな座談会に好評をいただいております。

参加者の男女比率は半々で、女性も気軽に参加しやすい会です。不動産投資以外の趣味のお話なども時々交えながら、それぞれ解消したい悩みなどについてご相談されていました。

 

不動産営業からは聞けないぶっちゃけトークも満載!

これだけ情報があふれていると何が本当でウソか見極めるのも一苦労なこの時代。
不動産投資に興味はあるものの、不動産会社に問い合わせても「不動産営業は、良いことしか言わないんじゃないの?」「騙されていそうで怖い…」「本当の話が知りたい」と感じる方も少なくはないと思います。

そんな不安を解消でき、リアルな情報を収集できるのがこの「オーナー座談会」の良いところです。弊社のオーナー座談会では、弊社営業を介さず、直接オーナーが参加者の質問に対してお答えします。どれだけ営業が取り繕っても、たくさんの不動産会社を比較検討し、見極めてきたオーナーが“ほんとのところ”をぶっちゃけるので、本物の情報を得ることができます。開催者側の立場としてはドキっとするような発言もあったりなかったり…ですが、オーナー、参加者のホンネが聞けるこのイベントは運営立場からみても、大変勉強になります。それぞれの立場での意見を参考に、弊社サービスの改善を検討できるとても貴重な場です。

 

座談会で実際にオーナーが回答した質問とは?

今までに開催した座談会において、参加者からよく聞かれる質問を集めてみました。
不動産投資を始めたきっかけはもちろん、会社選定の基準、契約後の運用の話、売却タイミングなど、各フェーズごとの様々な疑問や質問に対し、オーナーそれぞれの見解を聞くことができます。

以下、参加者からよく聞かれる質問の一例です。

【不動産投資に対するイメージ・不安】
・不動産投資は怪しくないのか
・数ある投資の中で不動産投資を選んだ理由
・家族の理解は、どのように得たのか
・不動産投資を始めようと思った理由
・取り組む前の不安をどのように解消したのか

【会社・物件選びの基準】
・不動産業者と購入物件の決め方、判断基準
・それぞれの会社を選んでみてわかった、各社についての良し悪し
・新築・中古のどちらにするかどのように決めたか
・購入の決め手となった、これだけは外せない条件

【契約・運用について】
・ぶっちゃけ儲かっているのか
・失敗したことはあるのか
・購入後トラブルはあるのか
・空室発生時の対応
・効率的に規模拡大する方法とは
・買いのタイミングはいつがいいのか
・物件保有期間は購入から何年くらいを予定しているか
・家賃設定はどのようにして決められているか

【市況について】
・台風のような大規模災害への対応をどう考えているか
・コロナウイルスの影響(緊急事態宣言の長期化、経済への影響等)の捉え方

読者のみなさんが「聞いてみたい!」と思う質問は見つかりましたか?
契約するにあたり、複数の不動産会社の話を聞いているオーナーも多数おり、なるほど、とうなってしまうような決め手の理由をはじめ、今後の運用計画、市況に対する見解など、不動産営業では語れない不動産を所持しているからこそのホンネの内容について、がっつり突っ込んで聞くことができます。

ここまでで、オーナーに直接質問できる貴重な時間、有益情報を得られるイベントである、ということを少しはお伝えできたかなと思いますが、次に気になるのは、一体どんなオーナーに話が聞けるの?というところですよね。
次の章では過去回答者として参加していただいたオーナーについて紹介していきます!

 

プロパティエージェントの契約オーナーデータ

まずはプロパティエージェントで契約いただいているオーナー全体のデータをご紹介します。下記は、2020年5月までにご契約いただいた方々のデータです。

zoom02 【PAレポート】不動産オーナーに直接質問できる!オーナー座談会

プロパティエージェントで契約された方は、年収600万円~699万円が23%と一番多く、700万円未満は全体の54%と半数にのぼります。また女性のオーナーが36%と最近では増加傾向にあります。

zoom02 【PAレポート】不動産オーナーに直接質問できる!オーナー座談会

開始年齢は20代、30代が60%以上です。
「不動産投資」というと、高所得、富裕層でないと取り組めないもの、といったイメージがあるかもしれませんが、データを見る限り、不動産投資はもっと身近な投資であるといえるのではないでしょうか。読者のみなさんと同じような属性で、同じ目的で不動産投資を始められたオーナーが弊社にはたくさんいらっしゃいます。

 

座談会参加オーナープロフィール一例

オーナー全体像が見えたところで、もう少し具体的なイメージができるよう、座談会に参加していただいたことのあるオーナープロフィールの一部をご紹介させていただきます。

■オーナー Aさん(男性・既婚)
【契約件数】新築5件(プロパティエージェント)・中古1件(他社)
【職種】購入後、独立し起業
【不動産投資を始めたきっかけ】不動産投資の仕組みの良さ、生命保険効果

<こんなことが聞ける!>
自分に万が一が起きても家族に残してあげられる資産のため、不動産投資を検討していたAさん。2019年には上場企業を辞め、自身で会社を興されています。
独立後の唯一のデメリットはローンを組みにくいことがわかっていたこともあり、とにかく限界まで借り入れられるだけ借り入れ、その後、独立を機に仕事を辞めています。
限界まで融資を組むことに対して不安に感じている方、独立などを視野に入れている方、ご家族への資産として考えている方にとって非常に参考になるお話が聞けます。

■オーナー Bさん(女性・独身)
【契約件数】新築1件(プロパティエージェント)
【職種】マーケタ―
【不動産投資を始めたきっかけ】銀行に預けていても増えない。FXは怖い。
将来を考えると、漠然とした年金不安がある。もし今後転職するとなった場合、
与信力がなくなるので、今のうちにできることは取り組みたいと検討。

<こんなことが聞ける!>
不動産会社28社から話を聞き、プロパティエージェントで決断。
ここまで比較検討された方はなかなかいないので、会社選定時のポイント、注意点、各社の特徴などを教えていただくことができます。数多くある不動産投資会社の中から、Bさんがなぜプロパティエージェントに決めたのか、その理由も気になるところ。
また、女性目線の投資への考え方なども非常に参考になります。

■オーナー Cさん(男性・独身)
【契約件数】新築2件、中古2件(全てプロパティエージェント)
【職種】士業
【不動産投資を始めたきっかけ】老後を充実させるため。
早期リタイアという将来の選択肢として余裕を持つため。
将来のためにリスクを避ける対策をしておけば、今ストレスフリーな働き方ができるから。

<こんなことが聞ける!>
当初ローンを組むことに抵抗があったCさんですが、最悪”売却してしまう”という手があり、それが不動産投資の強いところ、という考えをお持ちのオーナーです。
弊社物件で新築・中古両方の運用をされているので、それぞれの特徴を聞くこともできます。
また、リスクである空室も経験済みで、その際の心境や空室発生時の対応策など包み隠さずお話してくださいます!

このように、「ザ・投資家」という方が不動産投資をしているのではなく、とても近い存在に感じていただけたのではないでしょうか。上記以外にも、運用は不動産だけではなく、株式にも投資しており、ポートフォリオのバランスを見て、計画的に資産形成を行なっている方や、他社物件と弊社物件、それぞれお持ちの方で各社の強みなどを具体的にお話いただける方など、幅広いオーナーとお話いただくチャンスがあります。

弊社オーナーインタビューも参考にしてみてくださいね。
オーナーインタビュー記事一覧

 

座談会終了後 参加者の声

座談会終了後、ご記入いただいたアンケート回答の一部です。

・オーナーと話せる機会が珍しかった
・背中を押していただいた感があった
・カジュアルな雰囲気で話しやすかった
・途中、席替えがあり、タイプの違うオーナーの話も聞けて良かった(オフラインイベント時)
・メリットだけでなく、リスクもオーナーの口から聞くことで信頼性が増し、具体的イメージをつかめた
・慎重な性格なので、オーナーの声を聞くことで不安や疑問の答え合わせができた
・周りに相談できる人がいなかったので、とても貴重な意見を聞くことができた 等

座談会は約1時間半程度の内容となるのですが、ありがたいことにご参加いただいた方からは「時間が足らないと感じるほど、たくさんのことが聞けた」とうれしいお言葉をいただいております。

 

今後も座談会実施予定!お知らせをお見逃しなく

ハードルが高いと思われがちな不動産投資ですが、仕組みを理解していれば長期的に運用できるとても良い資産形成のひとつの方法と考えております。
まずは不動産投資がどういったものなのか、といったことを確かめにイベントにいらしてみませんか?

今後もこのような座談会イベントを引き続き実施してまいります。
現状は、時期的にもオンラインでのイベント展開を多く検討しており、オーナー座談会以外にもYouTubeでの無料セミナーなども予定しております。

各種イベントについてはLINEや、メルマガなどで告知してまいりますので、まだ登録していない!という方はぜひこれを機に、LINE・メルマガ登録をご検討ください。
ひとりでも多くの方に不動産投資での目的実現、プランニング提案をさせていただければと思っております!

> 「不動産投資TIMES」の記事一覧を見る
> 不動産オーナー体験談・調査レポートを読む

zoom02 【PAレポート】不動産オーナーに直接質問できる!オーナー座談会