不動産投資初心者が失敗しないために!不動産投資セミナーの選び方

不動産投資初心者が失敗しないために!不動産投資セミナーの選び方

「不動産投資を始めようと思ったが何から始めたらよいか分からない」

そんな悩みを持つ方におすすめなのが不動産投資セミナーです。しかし現在、不動産投資をテーマとするセミナーの数は多く、どのセミナーにいけば良いのか分からないという人もいるのではないでしょうか。せっかく時間を割いてセミナーに行ったのに自分の欲しい情報が得られなかったというような失敗をしないためにも、セミナーの選び方を知っておきましょう。

不動産投資のご相談・お問い合わせで「不動産投資の基本がわかる書籍」等プレゼント!

セミナーに参加するメリットとは

不動産セミナーは、不動産投資のプロがあるテーマに沿って講義形式で行い、不動産投資におけるノウハウや不動産投資に関わる最新情報などを教えてくれる場です。現在では、多くの情報がネットを見ればすぐに手に入ってしまいますが、セミナーに参加するメリットは数多くあります。

セミナーだからこそ得られる情報がある

セミナーは講義形式なので、セミナーに参加していないと聞けない魅力的な情報を得られることもありますし、専門家が直接丁寧に話してくれるセミナーで得られる情報は、信憑性の高い情報だと言えます。さらにセミナーの内容は、「初心者向け」、「中級者向け」、「上級者向け」などのようにレベル別となっていることが多く、自分自身の知識の程度によって受けたいセミナーを選び、自分に合った情報を得ることができます。

投資の生の声を気軽に聞くことができる

実際に不動産投資に関わる講師が投資について解説してくれるセミナーは、投資についての生の声を聞く絶好のチャンスです。多くのセミナーは無料で参加できるため、初めての方も気軽に参加することができます。また、セミナーによっては講演後にマンツーマン形式での相談会を設けていることもあり、その場合は自分の不動産投資の目的に合ったアドバイスをもらえるチャンスがあります。個別に細かく相談したい気になる質問がある方は、相談会のあるセミナーを選んで参加すると良いでしょう。

主催している会社の信頼度を測ることができる

セミナーの情報については事前にホームページなどで公表されており、自分でどのセミナーが良いか吟味してから参加することができます。口コミなどはある程度簡単に見つけることができるため、積極的に情報を探してみましょう。事前に告知されている内容を調べておけば、期待される内容が実際のセミナーで得られたかどうかによって、主催者がどれだけ信頼できるかを推測することもできます。

他の参加者との交流の機会になる

加えて、セミナーは規模の違いこそあれ、他の参加者とのつながりを作る良い機会であるとも捉えられるでしょう。また、直接交流することはなくても、他の参加者の質問を聞くだけでも自分が不動産投資を行う際の参考になるかもしれません。

セミナーの選び方

セミナーに参加するメリットを踏まえた上で、ここからは良いセミナーの選び方について説明します。

上で少し説明しましたが、セミナーはレベル、テーマ、主催者、講師などによって内容は様々であり、参加する前に自分が行きたいセミナーをチェックしておく必要があります。ここではセミナーを選ぶ際の基準についていくつかご紹介します。

行きたいセミナーを事前に決めておく

不動産投資セミナーは大きく以下の3種類のものに分けられます。

  • 不動産投資入門セミナー
  • 区分マンション投資セミナー
  • 一棟投資セミナー

それぞれのセミナーは趣旨が異なるので、自分がどのような投資を行いたいか、どのような話を聞きたいのかを考え、告知されているセミナーの内容を事前にチェックしておきましょう。セミナーによっては、取り扱っている不動産のタイプ(マンション、アパート、新築、中古、鉄筋コンクリート造、木造など)が偏っている場合があるので、どのような種類の不動産を対象にしたセミナーなのか、必ず確認しておきましょう。

また、自分がどのようなタイプの不動産投資をしたいかがまだはっきりしていない方は入門者向けのセミナーに参加するのも良いですし、不動産のタイプ別のセミナーにいくつか参加して比較してみることによって、これからどのような不動産に投資をするかの判断材料にするのも良いでしょう。

セミナーの種類は他にも多くある

セミナーの種類は、投資をする人の属性や目的によって分けることもできます。投資の目的は、老後の生活資金を調達しておきたい、仕事の傍らに将来のための資産を増やしておきたい、生命保険として活用し家族の保障を分厚くしたいなど、人それぞれです。どのような目的で投資をするかによって、投資において気をつけておくべきポイントは異なるので、セミナーの対象、内容が自身の投資目的に合ったものかどうかを確認しましょう。

また、不動産の立地によっても行くべきセミナーが分かれることがあります。例えば区分マンションへの不動産投資を考えていても、都心のものと地方のものでは利回りなどの投資に使う判断基準が違い、セミナーの内容が違うこともあります。

セミナーの主催会社

誰が主催しているかというのも、セミナーを選ぶ際の重要なポイントとなります。セミナーの主催者の良し悪しを判断するには、主催者が現在不動産投資にどのように、どれくらい関わっているのかを見ることが大切です。セミナーの主催会社のホームページへ行くと、その会社がどれくらいの稼働年数と規模の会社なのか、どれくらいの不動産物件を紹介しているかなどの情報を得ることができます。これらは主催会社の信用度を測る上で重要な指標です。長く続いている会社や上場している会社、顧客満足度の高い会社や多くの物件を所有している会社にはそれだけ、不動産投資に関してのノウハウや経験があり、より信頼できると考えられるでしょう。

セミナーの講師の質

セミナーの講師の質も重要です。セミナーの講師は、公認会計士や税理士、ファイナンシャルプランナーなどの専門家が担当する場合もあれば、不動産会社の社員が務める場合もあります。セミナーの講師についても、セミナーのホームページにあるプロフィールなどを通じて、その人が不動産投資にどのように関わってきたか、どれほどの実績があるのか、どんな情報をどれくらいの頻度で発信しているのかを知ることができます。不動産投資に関する情報は刻々と変化しているので、なるべくリアルタイムで不動産投資に関わっている講師が講演しているセミナーを選ぶのが良いでしょう。

また、セミナーによっては、実際に不動産投資で成功をおさめた投資家の方が講演する場合もあり、投資をした理由や投資に必要な準備などについてリアルな体験談を聞けるチャンスだと言えます。

セミナーの開催頻度

セミナーの規模や開催頻度も重要な決め手になります。例えば、セミナーの主催会社が数多くセミナーを主催していればそれだけ、その会社には多くのノウハウがあると期待できます。さらに、多くのセミナーを開催できるということは、その会社のセミナーを求める人も多くいることが予想されます。

セミナーの参加費

セミナーには無料で参加できるものと、有料で参加できるものがあります。せっかく行くなら有料セミナーのほうが良いと考える方もいらっしゃるかもしれません。しかし無料セミナーであっても内容の充実しているものは十分にあります。例えば、不動産販売、賃貸管理、賃貸仲介など不動産に関わる様々な事業を行っているプロパティエージェント株式会社は、毎週無料のセミナーを開催しています。

プロパティエージェント株式会社 0から始める不動産投資セミナー

セミナー限定での物件の紹介や、不動産投資の基礎情報をまとめた書籍のプレゼントなどの特典もあります。特に不動産投資セミナーに行ったことがない人は、まずはこのような無料セミナーへ行ってみることで、手軽に不動産投資の雰囲気を感じ取れたり、今後不動産投資について学ぶ上で役に立つ基本的な知識を得られたりするというメリットもあります。

不動産投資のご相談・お問い合わせで「不動産投資の基本がわかる書籍」等プレゼント!

セミナー選びの注意点

ここまでは、事前にセミナーを選ぶ際に注目するべきポイントを一通り説明してきましたが、ここからは、実際にセミナーに行った際に注意して見ておくべきポイントについて説明します。

専門用語を羅列しているセミナーには注意

セミナーの紹介やセミナーでの説明の中で、難しい専門用語がいくつも飛び交っていると感じられる場合、そのセミナーには注意が必要です。そもそもセミナーは、不動産投資のプロが不動産投資について詳しく、分かりやすくレクチャーしてくれる場であるはずです。参加者の立場に立って、一から丁寧な説明をしてくれるようなセミナーを見つけましょう。

話が良すぎるセミナーには注意

セミナーでは不動産投資のプロが自分の持つ経験や運用の手法について教えてくれることが多く、そこから大いに学ぶことができます。ただし同時に、不動産投資に絶対はないということを認識しておく必要があります。

主催会社によっては、セミナーを通じて参加者を勧誘するために、万能なテクニックがあるかのように話したり、ハイリスクハイリターンの投資を勧めたりするようなセミナーもあるようですが、そのようなセミナーには注意が必要です。

「絶対に儲かる」などという極端な主張をする人はあまりいないかもしれませんが、不動産投資方法のメリットのみを強調するようなセミナーには注意すべきでしょう。リスクやデメリットを知ることは投資をする上でとても重要なことです。不動産投資におけるリスクやデメリットについての説明を避ける講師、主催会社の言うことを鵜呑みにしないようにしましょう。

また、不動産投資で成功した人の成功体験が、常に自分自身の場合にも当てはまるとは限りません。投資を行う時期や場所によって、物件の価値や融資の基準、不動産業界のトレンドなどは異なるからです。良い話を聞いたからといってそのまますぐに同じように不動産投資に踏み出すのは危険です。セミナーで得た内容は、きちんと自分自身の投資環境に置き換え、さらに他の情報と比較した上で活用するのが良いでしょう。

まとめ

今回は不動産投資セミナーに参加するメリットや、セミナー選びにおける注意点などについて解説してきました。不動産投資を始めてから日が浅い方や、今まで一度もセミナーに参加したことがないという方は、まずは参加しやすい無料のセミナーに行ってみることをおすすめします。また、セミナーを聞く際には、うまい話に引っかからないように気を付けた上で、きちんと情報を整理して自分自身の投資に活用することができれば、より冷静かつ多角的な投資の判断ができるようになるでしょう。今回解説した注意点を踏まえて、ぜひ一度はセミナーを活用してみて下さい。

関連記事:不動産投資セミナーに参加するメリットは?初心者・経験者にオススメの不動産投資セミナー

ABOUTこの記事をかいた人

不動産投資TIMES(プロパティエージェント)編集部

「不動産投資TIMES」は、不動産による資産運用サポートを提供しているプロパティエージェント株式会社が運営するメディアです。 投資向けマンションデベロッパー満足度調査で3年連続総合No.1、入居率99.5%以上を実現している東証一部上場のプロパティエージェントだからこそ発信できる情報をお届けします。 不動産投資の初心者から経験者に至るまで、欲する情報は様々ではありますが、基礎知識から、疑問・不安解決、オーナー体験談、法制度、市場、最新トレンドなど、幅広く網羅的に情報を提供していきます。グレーなイメージを持たれがちな不動産投資ですが、不動産投資Times編集部は、読者の皆様の不動産投資をサポートできる真の情報を発信し続けます。