管理と物件が重要!不動産投資で家賃収入を得る方法を実例で紹介

家賃収入

不動産投資の最大の魅力(メリット)、それは何と言っても家賃収入が入ってくることです。
毎月毎月、寝ていようが遊んでいようが、もちろん働いていようが、それとは別に収入が入ってくる。
そんな生活が出来たらいいなぁなんて、誰しも一度は考えた事があるんじゃないでしょうか。

不動産投資なら、そのような家賃収入をリスクや手間を最小限にコントロールしながら収入を作っていくことができるのです。

そこで重要になってくるのが、「不動産管理」と「物件選び」です。
しっかりした物件、しっかりした管理を行っていれば、手間やリスクはとても小さく抑えられます。
そこで今回は「管理」と「物件」についてお話していきます。

不動産投資のご相談・お問い合わせで「不動産投資の基本がわかる書籍」等プレゼント!

不動産管理

不動産投資は、不動産を買って終りではなくその物件を賃貸で運用することが重要です。
ただ、この管理というのは実はすごく難しいのです。

入居者の募集から、物件のメンテナンス等々…素人では到底やり切れるものではありません。
ですので、手間を最小限に抑えるためには安心して任せられる「管理」のパートナー選びが重要になります。

良い物件を選ぶ

不動産投資を行う上で「良い物件」を買うことが大前提です。
皆さんは、良い物件とはどういうものを想像されますか?

利回りが高い物件?立地が良い物件?オシャレな物件?

はい、どれも正解です。

人によってその定義は様々で、その人の目的や価値観によって良い物件の定義は違います。
では、いったい何を基準に物件を選べばよいのでしょうか。
それを知る為にはまず、目的を設定しなければいけません。
皆さんは一体何の為に不動産投資をするのでしょうか?
それは、「家賃収入を得るため」ですね。
ではもう少し掘り下げましょう。

・『どんな』家賃収入が欲しいか
・『どれくらいの』家賃収入が欲しいか
・『どの期間』家賃収入を得たいか

ここが人によって違ってくるポイントかと思います。
少し例を出して考えてみましょう。

会社員のAさんの場合

願望

給料だけでは毎月赤字なので生活費の足しにしたい。
毎月5~10万くらい欲しい。
今すぐ欲しい。

この方の場合は相当、我が侭なご要望ですね。
そんな虫のいい話はなかなかありません。

でもリスクを承知で取り組まれるのであれば、地方の中古アパートなんかは可能性として有りかもしれません。
地方のアパートは利回りも高く、築年数や立地によっては融資も全額下りるものもあるかもしれません。
そうすると、最初から毎月10万円以上のキャッシュフローも夢ではありません。

但し、地方はこの先は人口が減っていきます。
加えて、土地が余りまくっています。
将来入居率が維持できなくなるのは必至ですね。
当然家賃も下げざるを得ない局面がやってくるでしょう。

また、中古物件、特に棟で購入する場合は修繕にも気を付けなければなりません。
買った翌月に排水管の交換で何百万も・・・なんて話もあったりしますので、注意が必要です。
今の収入を一時的にカバーする為のもの、という位置付けであれば、Aさんにとって良い物件となる可能性はありますね。

会社員Bさんの場合

願望

将来的に年金の足しにしたい。
年金とは別に10~15万円くらい、欲しい。
リタイアしてから生きている間、欲しい。

この方は将来に向けて時間をかけて収入を作っていきたいというイメージのようですね。
今何歳なのかにもよりますが、リタイアまで比較的時間があるのであれば首都圏の新築・築浅の単身者用の区分マンションをお薦めします。

都心の物件は価格も高く利回りも低いですが、長く安定的にリターンが得られるという点においては非常に優れています。
それこそ、ローンを組んで買ったとしても完済後なお収益を上げ続けてくれる資産となってくれるでしょう。

個人事業主Cさんの場合

願望

事業収入の他に安定した収入源として賃料収入が欲しい
毎月50万程欲しい。
10年くらいかけて作っていきたい。

Cさんはさすが、ご自身で事業を営んでおられるだけあって計画がしっかりしていますね。
手間を掛けられるのであればやはり都内の単身用中古物件がお薦めです。
面倒なのはちょっと、という場合は、専門のエージェントに情報収集は丸投げしてもいいかもしれません。
いずれにせよ、安定した収入源と言うイメージであれば都心の単身用は外せないでしょうね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
人によって状況が様々で、それぞれにとって良い物件というのはバラバラですよね。
これらの他にも、人によって目的や状況は様々かと思います。

ただ、この「良い物件」というのも、求める収入や支払いの期間によってガラッと変わるものです。
自分自身が本当にどのくらいの収入を得たいのかなど、しっかり考えた上で自分なりの「良い物件」を決めることがポイントです。

ぜひみなさんも自分が不動産投資によって何が得たいのか、その事を軸として自分にとっての「良い物件」が何なのかを考えてみて下さい。

今なら書籍を含む 「失敗しない不動産投資4点セット」をプレゼント!!

①書籍 ②動画カスタマーズレポート ③エピソードブック ④最新優良投資物件情報
プロパティエージェントでは専任のアドバイザーが不動産投資に関する相談を承っております。
疑問に思っていることや分からないことなどお気軽にお問い合わせください。

今だけ「失敗しない不動産投資4点セット」をもれなくプレゼントいたします。