サラリーマンが総資産1億4,000万円、不労所得50万円/月を作った方法!

みなさん、こんにちは。

今日は、実際に私のクライアントが

貯金0円、マイホーム残債4,000万円、カーローン残債200万円から

たった2年で・・・!

総資産1億4,000万円、不労所得50万円/月を作った方法

をご紹介致します。

ちなみに、外資系IT企業でご勤務されている、当時41歳の方になります。

不動産投資のご相談・お問い合わせで「不動産投資の基本がわかる書籍」等プレゼント!

 

所得は人並み以上の1,500万円なのに、マイホーム返済や3人いる子供の学費・養育費、交際費が嵩み貯金0円

 

世間一般からすると、ご年収が高くなるにつれて

貯金などの資産を持っている方が多いのでは??と思われがちです。

実は、それって、案外真逆だったりするんです。

「所得が高くても、累進課税で税負担が大きくなり手取りはそんなに増えた実感はない」

「生活水準がどんどん高くなり、仕事の付き合いや部下も増え、

さらにマイホームの返済や子供の養育費がのしかかり

今月もぴったり給与がなくなった。」

「なんでこんなに貯金ができないんだろう」

「だけど、これ以上、節約する部分がわからない」

日本でサラリーマンをしている以上、税負担は避けられないし、

子供はかわいいけどお金がかかる。

これは、どのサラリーマンにも共通なのです。

 

では、資産0円から手間とお金を掛けずにどのように「総資産1億4,000万円、不労所得50万円/月」を作ったのか

 

いよいよ、結論ですね。

実は、持っているのに気付いていなかった「資産」を使った、です。

もう少し詳しく言うと、

普段、お仕事を頑張られているサラリーマンには

「与信力」という資産を持つ権利が与えられているのです。

与信力・・・・あなたを信用してここまでならお金を使っていいですよという融資枠

この与信を使って、「資産価値の高い物件を保有」をしたということです。

つまり、この方のケースでいうと

お仕事を頑張れば頑張るほど大きくなっていく与信を資産に変えた

ということです。

不動産投資のご相談・お問い合わせで「不動産投資の基本がわかる書籍」等プレゼント!

 

手間も時間もお金もほとんど使っていません。

今では、都内で5部屋のオーナー兼、サラリーマンです。

あと25年後に会社をリタイアして、月々約50万円の収入で

「奥様とハワイに住もうかな~?シンガポールもいいな~」

「ゴルフと他に何をしよう~?」などと

ワクワクお話しをする姿を見て、私まで幸せです。

人それぞれ、夢や理想は異なりますが、

いつまでたっても夢を見てワクワクできる人生って本当に素敵なことです。

このブログを通じて、ワクワクの一歩を踏み出すきっかけになれば幸いです。

ご拝読ありがとうございました。

今なら書籍を含む 「失敗しない不動産投資4点セット」をプレゼント!!

①書籍 ②動画カスタマーズレポート ③エピソードブック ④最新優良投資物件情報
プロパティエージェントでは専任のアドバイザーが不動産投資に関する相談を承っております。
疑問に思っていることや分からないことなどお気軽にお問い合わせください。

今だけ「失敗しない不動産投資4点セット」をもれなくプレゼントいたします。